在庫品は小単位&最速当日出荷◎5,500円以上購入で送料0円※一部地域除く◎営業日:月~土曜日※祝休日除く

パックプラス

パックプラス(pack+)利用規約

株式会社ヨネヤマ(以下「当社」といいます。)は、当社が運営するウェブサイト「pack +」(以下「本サービス」といいます。)の利用規約(以下「本規約」といいます。)を以下のとおり定めます。

第1章 総 則

第1条(規約の適用等)

  • 本規約は、利用者が本サービスを利用する際の一切の関係に適用され、利用者は本サービスを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。
  • 本サービスで掲載するご利用ガイド・よくある質問・お知らせ・プライバシーポリシー(以下「その他諸規定」といます。)は、本規約の一部を構成するものとし、以下本規約内において本規約という場合には、特段の表示のない限りこれらを含むものとします。
  • 本規約の内容と、その他諸規定の内容等が異なる場合は、その他諸規定の内容が優先して適用されるものとします。

第2条(用語の定義)

本規約において使用する主要な用語の定義は、次の各号のとおりとします。

  • (1) 「本サイト」とは、当社が運営するウェブサイト(https://www.packplus.jp)をいいます。なお、当該ウェブサイトに追加・変更等が生じた場合は、追加・変更等後のウェブサイトも含みます。
  • (2) 「利用者」とは、本サイトにアクセスする全ての方をいいます。
  • (3) 「会員」とは、本規約に同意の上、本サイト所定の手続に従い会員登録を申請し、当社が承認した個人及び法人をいいます。
  • (4) 「会員ID」とは、本サイトへのログインに必要な会員が固有に持つ文字列又はメールアドレスからなり、利用者を識別するためのものをいいます。
  • (5) 「パスワード」とは、会員IDに対応して会員が固有に設定するログインに必要となる暗号をいいます。
  • (6) 「ポイント」とは、当社の定めるポイント規定に従い、会員が商品の購入やキャンペーン等により獲得する、本サービスで利用可能な特典をいいます。
  • (7) 「知的財産権」とは、特許権、特許を受ける権利、実用新案権、実用新案権登録を受ける権利、意匠権、意匠権登録を受ける権利、著作権、商標権その他の知的財産権に関して法令により定められた権利又は法律上保護される利益にかかる権利を意味します。

第3条(本規約等の変更)

本規約において使用する主要な用語の定義は、次の各号のとおりとします。

  • 本規約は、予告なしに変更されることがあります。変更後の本規約は、本サイトに掲示された時点から効力を生じるものとします。ただし、利用者に重大な影響をあたえる場合には、当社の判断により合理的な事前告知期間を設け、当社が定めた方法によって利用者に通知するものとします。
  • 利用者が本規約変更後に本サイトを利用した場合、当該変更に同意したものとみなされます。

第4条(売買契約)

  • 当社と利用者との売買契約は、以下に定めた時点で成立するものとします。
    • (1) 当社が利用者からの注文情報を受け取った時点
      利用者が未成年者の場合、必ず保護者又は親権者の同意を得てください。当社は未成年者からの注文が合った場合、保護者又は親権者の同意が得られた上での注文があったものとみなします。
  • 売買契約成立後、当社は利用者が注文時に指定した決済方法により、成立した売買契約に基づく代金を利用者に請求できるのものとします。
  • 本条第1項の規定に関わらず、利用者は商品の在庫事情等により、注文をキャンセルする場合があることをあらかじめ承諾するものとします。

第2章 会員登録

第5条(会員登録)

  • 本サービスの利用を希望する方(以下「登録希望者」といいます。)は、原則として会員登録を必要とします。会員登録をしないで本サービスを利用する場合、第12条で定める代金引換及び後払いでの支払はできません。
  • 登録希望者は、本サイトの会員登録ページから当社の指定する方法に従い会員登録を行い、当社からの登録確認メールを受信することにより会員登録が行われるものとします。
  • 当社は、登録希望者が、以下の各号いずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    • (1) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    • (2) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    • (3) 登録希望者が過去当社との契約に違反した者、又はその関係者であった場合
    • (4) 第16条及び第17条に定める措置を受けたことがある場合
    • (5) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
  • 未成年者の利用者が、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽り、又は年齢について成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本サービスに関する一切の法律行為を取り消すことはできません。

第6条(ポイント付与)

  • 会員は、商品を購入した際に当社が別途定めるポイント規定に従ってポイントの付与を受けることができます。
  • ポイントは、「1ポイント=1円」に換算して、本サービスの商品購入の代価とすることができます。ただし、ポイントを現金に交換することはできません。
  • ポイントには、有効期限が設けられており、有効期限を経過した場合には利用可能残高にかかわらず失効するものとします。

第7条(登録事項の変更)

  • 会員は、住所、氏名、電話番号、メールアドレスその他当社に届出ている事項に変更が生じた場合又は退会を希望する場合、当社が別途定める方法により、遅滞なく当社に届出るものとします。
  • 当該届出を適切に行わなかったことにより会員に生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第8条(ID及びパスワードの管理)

  • 会員は、設定したID及びパスワードの管理責任を自ら負うものとします。
  • 会員は、ID及びパスワードを第三者に譲渡、貸与、開示してはならないものとします。
  • 会員は、ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等に起因する損害につき自ら責任を負うものとします。
  • 会員は、ID及びパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社に連絡するものとします。

第9条(退会)

  • 会員は、当社所定の方法により、いつでも退会することができ、退会後は会員としての本サービス利用はすることができなくなります。なお、利用可能なポイントは退会時に全て失効するものとし、当社は、法令の定めがある場合を除き、返金等の措置を行わないものとします。
  • 誤って退会した場合、理由の如何を問わず、本サービスに蓄積した履歴情報等を利用することができなくなることを、あらかじめ承諾するものとします。
  • 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  • 会員は、本サービス退会後も当社に対して既に生じた本規約上の一切の義務及び債務(損害賠償を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。

第3章 利用者の義務等

第10条(商品の購入)

  • 利用者が商品の購入を行う場合、当社が指定する方法に従って商品の購入を申込むものとします。
  • 商品の購入は、利用者本人が行うものとし、第三者が利用者本人の代理又は本人の名義を貸与して商品を購入した場合であっても、一切の責任と負担は当該利用者本人が行うものとします。

第11条(商品の価格)

  • 商品価格、消費税、配送料は各商品ページからお確かめください。なお、商品の販売価格は、利用者に事前に通知することなく変更される場合があります。
  • 購入商品の支払金額は、商品購入代金、配送料、代引き手数料、後払い手数料及びそれらにかかる消費税の合計となります。

第12条(お支払い方法)

  • 商品のお支払方法は、以下の方法から選択することができます。なお、前払いでの支払方法の場合、当社にて利用者からの入金確認後、商品の手配・発送を行うものとし、銀行振込、郵便振替をご利用の場合の手数料は利用者が負担するものとします。
    • (1) 銀行振込
    • (2) 代金引換
    • (3) クレジットカード払い
    • (4) 請求書払い
  • 支払い金額が過大であった場合、当社は利用者からの要望に基づいて、過大であった金額から返金に要する手数料等を差し引いた金額を利用者へ返金するものとします。ただし、返金額が返金に要する手数料等を差し引いた結果0円以下となる場合、利用者への返金は行わないものとします。また、代金支払い日から2週間の期間が経過した場合、利用者は返金を受けることができないものとします。
  • クレジットカードでの支払の場合は、利用者がカード会社との間で別途契約している条件に従うものとします。なお、利用者と当該クレジットカード会社等の間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 後払いのご注文には、株式会社キャッチボールの提供する 後払いドットコム、又はヤマトクレジットファイナンス株式会社の提供するクロネコ代金後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、代金債権を譲渡します。なお、後払いには与信審査があり、与信不可となった場合、注文はキャンセルとなります。

第13条(返品及び交換)

  • 当社は、原則として購入者の都合による返品・交換・キャンセル・返金等の対応は行っておりません。
  • 当社は、購入者から注文情報を受取後、商品の在庫・品質及び発送について十分に万全を期すものとし、購入者は商品到着時に検品を行うものとしますが、以下の場合についてのみ返品交換又は返金の対応を行います。
    • (1) 商品に不具合や不良があった場合
    • (2) 注文とは異なる商品が届いた場合
    • ※ 商品の不具合や不良には、外箱(パッケージ)の傷や汚れ及び当社での入荷検品時の開封痕は含みません。また、使用に支障のない傷や変形等も含まないものとします。
    • ※ 返品交換の代替商品は、購入時のメーカー・ブランドとは別のメーカー・ブランドになる可能性があります。
  • 前項各号のいずれかの状況があった場合、当社は原則として商品の返品交換を行い、返品交換のできない商品については、返金の対応を行うものとします。ただし、購入者が商品到着後、5営業日以内に当社へ事前連絡を行った場合に限るものとし、事前連絡がない返品交換又は返金対応には一切応じることができないものとします。
  • 返品交換及び返金対応にかかわる商品の返送先は元払いで下記へお送りください。

    ■返送先住所

    〒494-0005
    愛知県一宮市西五城字起境27-1
    合同会社光明内パックプラスセンター
    (0586)85-9987

  • 前第2項の規定にかかわらず、次の場合についての返品交換及び返金対応には応じることができない場合があります。
    • (1) 事前連絡を行わずに商品の返送を行った場合
    • (2) 商品到着後、5営業日以上経過後に事前連絡を行った場合
    • (3) 事前連絡後、5営業日以内に返送先住所への商品到着が確認できない場合
    • (4) 事前連絡の際に聴取した内容とは異なる不具合(商品本体及びパッケージの著しい破損や汚損、紛失、数量の不足等看過できない異常)が確認された場合
    • (5) 一度以上使用した商品
    • (6) その他、当社到着時点で確認後、明らかに使用感があると判断した商品

第14条(配送)

  • 配送業者は、当社指定の業務委託先により、十分に安全性を持った状態で梱包の上、配送されます。
  • 購入者の都合(長期不在や宛て先違い等)により商品が配達できず、配送会社の保管期限を超えて、商品が当社指定倉庫に返送されて再配達となる場合には、再配達にかかる運賃は当該購入者の負担とし、追加運賃の入金確認後に行います。また、そのままキャンセルとなるような場合のうち、当社が悪質であると判断した場合(連絡がつかず、一方的に受取り拒否された場合等)には、一度目の送料及び返送されてきた際の送料に要した実費を請求するものとします。
  • 商品のお届けに際して、テロ、大幅な交通規制、公共交通機関の停止、交通事故、その他担当配送業者の責めに帰すべからざる事情、又は配送業者の過失により所定の日時までにお届けできなかった場合であっても当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 利用者の購入時期によっては、年末年始、中元時期、夏期休暇中、悪天候、その他の交通事情等により希望日時までに商品の受取ができない場合があることをあらかじめ承諾するものとします。

第15条(禁止行為)

利用者は、以下に掲げる行為は行ってはならないものとします。違反した場合、当社は、必要な措置を取ることができます。

  • (1) 会員登録の際に虚偽の登録を行うこと
  • (2) 他人名義もしくは虚偽のID、パスワードを使用して注文を行うこと
  • (3) 本サイトにアクセスして情報を改ざんすること
  • (4) 本サイトに有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込むこと
  • (5) 本サイトに掲載されている著作物の著作権その他の知的財産権等を侵害すること
  • (6) 本サイトに不正な手段で侵入すること
  • (7) その他、当社が不適切と認めた行為

第16条(解除)

  • 当社は、利用者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、第4条の規定に関わらず利用者との契約を解除することができます。また、かかる場合、当該利用者の承諾を得ることなく、本サービスの利用を制限することがあります。
    • (1) 差押、仮差押、仮処分、強制執行、租税公課の滞納処分を受けた場合、又は競売の申立てがあった場合
    • (2) 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    • (3) 長期の不在、受取拒否その他の事情により、最初の配送から一定期間以上経過しても商品の受領を行わない場合
    • (4) 当社が本サービスの契約者としての継続を適当でないと判断した場合
  • 当社による契約の解除には、事前に通知又は催告の義務を要しないものとします。
  • 本条に基づき当社が行った措置により利用者に生じた損害について当社は、一切の責任を負わないものとします。

第17条(抹消等)

  • 当社は、利用者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該利用者について本サービスの利用を一時的に停止又は登録を抹消することができます。
    • (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    • (3) 当社が本サービスの利用者としての登録の継続を適当でないと判断した場合
  • 利用者が前項各号のいずれかの事由に該当した場合で、当社に対して負っている債務があるときは、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行うものとします。
  • 本条に基づき当社が行った措置により利用者に生じた損害について当社は、一切の責任を負わないものとします。

第18条(著作権等)

  • 本サイトのデザイン及び商品の情報を構成する画像等の著作権その他の権利は当社に帰属しています。
  • 利用者は、当社が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当社を通じ当該第三者の承諾を取得することを含む)を除き、当社を通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用をすることができないものとします。

第19条(外部委託)

当社は、システム管理及びクレジット決済代行、その他必要に応じて業務の全部又は一部を外部委託することができるものとします。

第4章 当社の債務等

第20条(本サイトの保守)

  • 当社は、本サイトの稼動状態を良好に保つために、以下の各号に該当する場合、事前に通知を行うことなく本サイトの全部又は一部を中止することができるものとします。
    • (1) システムの定期保守及び緊急保守の場合
    • (2) 火災、停電、第三者による妨害行為等により、システムの運用が困難になった場合
    • (3) その他、止むを得ない理由によりシステムの中止が必要と当社が判断した場合
  • 当社において発送の手続きをとった商品について、前項(1)の事由に該当したことにより、商品の引渡しの遅延又は不能を生じ、これにより購入者の被った不利益に対して、当社は責任を負わないものとします。

第21条(本サービスの内容の変更及び終了)

  • 当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更又は提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は第3条第2項の規定に基づき利用者に事前に通知するものとします。
  • 本条に基づき当社が行った措置により利用者に生じた損害について当社は、一切の責任を負わないものとします。

第22条(保証の否認及び免責)

  • 本サイトの商品説明又は在庫表記等については、できる限り正確性を期しておりますが、正確性、完全性、最新性等に一切誤りがないことを保証するものではありません。現状と異なる表記があった場合は現状を優先します。
  • 当社は、本サービスが利用者の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性等について何ら保証するものではありません。
  • 商品の色合いについては、モニターの設定等により画面表示と実物とで異なる場合があります。これにより利用者に生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 当社は、商品の不具合及び誤発送等により間接的に生じる営業損失等の費用については、いかなる場合においても一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、本サービスの利用によって利用者に何らかの損害が生じた場合であっても、当社に故意又は重大な過失がない限り利用者に対する損害賠償責任は負わないものとします。また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益にかかる損害についても賠償する責任を負わないものとします。

第23条(連絡等)

  • 本サービスに関する問い合わせ、又は当社から利用者に対する連絡若しくは通知(以下「連絡等」といいます)は、当社の定める方法にて行うものとします。
  • 前項に定める連絡等の方法により、利用者があらかじめ届け出た連絡先に連絡等を行った場合、利用者が当該連絡等を受領したか否かにかかわらず、通常到達すべきときに到達したものとみなします。
  • 利用者が当社に連絡等を行う必要が生じた場合、本サイトのお問い合わせフォームから行うこととします。

第24条(利用者情報の取扱い)

  • 当社による利用者の利用者情報の取扱いについては、別途定めるプライバシーポリシー(http://www.foodware.jp/privacy/)の定めによるものとし、利用者はこのプライバシーポリシーに従って当社が利用者の利用者情報を取扱うことについて同意するものとします
  • 当社は、利用者が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

第25条(本サービスの利用上の地位の譲渡等)

  • 会員は、当社の書面による事前の承諾なく、本サービス上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  • 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本サービス上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の登録事項その他の利用者情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第5章 雑 則

第26条(損害賠償)

  • 当社は、利用者が本規約に違反し、その他利用者の責に帰すべき事由により当社が被った損害につき、当該利用者に対して損害賠償を請求することができるものとします。
  • 当社は、本サービスの利用によって利用者に何らかの損害が生じた場合であっても、その賠償義務を負いません。ただし、当社の故意又は重大な過失により利用者に損害を与えたと認められた場合は、該当する者が直接被った損害額の実費を上限として損害賠償を行うことがあります。

第27条(不可抗力)

地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変、戦争、暴動などの不可抗力、又は他の類似した当社の合理的支配の及ばない状況で直接又は間接的に生じた本規約の義務の不履行や履行遅滞につき、当社は、利用者その他の第三者に一切責任を負いません。

第28条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第29条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関する準拠法は日本法とします。

第30条(裁判管轄)

  • 本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、当社及び利用者は、信義に則り誠実に協議を行い、速やかに解決を図るものとします。
  • 本規約に関して紛争が生じた場合、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2019年 10月 15日 制定



最近見た商品

ページトップへ